チラコルの口コミ!楽天ではなく70%OFFでゲット

チラコルの口コミ!楽天ではなく70%OFFでゲット

チラコルの口コミです。ダイエットはやっぱり健康的に楽しく痩せていくべきだと思う。

 

 

チラコルで成功をして痩せている人も楽しみながら出来る人。苦痛なダイエットは時代的に遅れています。

 

 

 

 

私は以前、とある中小企業でサラリーマンをしていました。中小企業とはいえ、その業種で、その地域ではわりと名の通った企業です。それなりに安定しているだろう、と言われていました。
10代の頃からその業界には夢と希望を抱いていました。最初はアルバイトとしてその企業で働き始めたのですが、やがて正社員として雇用されることになり、その企業の一員として一生懸命働いていました。
しかし、夢と希望を抱いていたとはいっても、やはり現実は厳しいものです。企業ですから当然といえば当然、夢や理念よりも売り上げが優先されます。もちろんそれは分かってはいたのですが、徐々に理想とのギャップが大きくなり初めていきました。

 

ある時期、仕事の一環として、あるフリーランスの人と共同で企画を進めていくことになりました。そのフリーの人というのは年齢もずっと上、私の直属の上司よりも年齢が上で、その業界でのキャリアも上。
フリーとはいえ、なかなかその人に逆らえる人はいませんでした。そしてまだまだ若手だった私は、さんざんその人にこき使われることとなりました。
もちろんそれも仕事の一環。若手が大先輩に厳しく物事を教えられるのは当たり前のことです。ある程度我慢しながら何とか続けていましたが、しかしその人の態度に対する不満や疑問は増えていくばかり。

 

ある日、その人が仕事中に激怒することがありました。若手スタッフに怒号を飛ばし始めました。その内容はとても仕事として割り切れるような内容ではなく、私は何か自分の心の中で「プチン」と糸が切れるような瞬間を感じました。
多分その時、私は完全に無表情になっていて、全く様子が変わってしまっていたと思います。
一緒に怒鳴られていた若手達が申し訳なさそうにソワソワしている中、私は表情一つ変えずにじっとしていたのだそうです。
そんな私の様子を見て、周りの人達は余計にソワソワしているのも感じました。

 

社内の上司達が、その時に何のリアクションもしなかったこともショックというか、自分の中で糸がプチンと切れる要因になったように思います。
信頼し、尊敬していた上司や社内の先輩達が、まるで自分には関わりのないことのような態度を取っていたこと。
今考えると無理もありませんが。
後になって「あの人のことは、気にするなよ」と言ってくれたことは少しは嬉しかったのですが、それでも「今更何を!」というような気持ちもありました。

 

そしてその時には既に、自分はこの会社を一日でも早く辞めるのだ、と決めていました。
そして将来は独立し、自営で仕事をしていくのだ、と。

 

若干業種的には違う世界にはなったものの、その後私は自分一人で事業を興し、個人事業主として生きていくことになりました。

 

今思えば、あの日プチンと糸が切れたことで、また新しい糸が繋がり始めたのだと思います。
そういう意味では、その時のフリーの仕事相手、上司達にも感謝です。

 

 

チラコルの口コミを利用してくださいね。

 

タマゴサミンの口コミはこちら